週刊ワイン

週刊ワイン

飲んだワインの備忘録。

Cono Sur Reserva Especial Carmenere 2020

スポンサーリンク

今回はコノスルのカルメネールです。

レゼルバ・エスペシャルは、各産地に最適な品種をセレクトし、品種や産地の個性を表現するシリーズ。
カルメネールはカチャポアル・ヴァレーのブドウが使用されます。

カチャポアル・ヴァレー(Cachapoal Valley)はセントラル・ヴァレーのラペル・ヴァレーのサブリージョンです。
ラペル・ヴァレーにはカチャポアル・ヴァレーとコルチャグア・ヴァレーという二つのサブリージョンがあり、それぞれカチャポアル川の北側と南側に広がっています。
ラペル・ヴァレーはアンデス山脈と海岸山脈に挟まれていますが、サブリージョンの中ではカチャポアル・ヴァレーの方が北にあり、海岸山脈が西をしっかりと覆うため、海の影響を受けづらく、より温暖な気候です。
また、カチャポアル・ヴァレーは、雨が降るのはほとんどが冬で、夏は暖かく乾燥しており、生育期間が長く確保できるのも特徴です。

Cono Sur Reserva Especial Carmenere 2020

暗いルビー、アルコール13%。
ブラックベリー、チョコレート、甘草、土。抜栓後しばらくはピーマン。
酸味がしっかりとしたアタック。ほどよいタンニンとスパイシーさがあります。
抜栓後二日目になると、香りからはピーマンの青さは抜けて甘さが強めに。味わいも、酸味が落ち着き、タンニンとのバランスの良さが出てきます。

基本情報

  • 生産者 Cono Sur
  • 産地 チリ
  • 品種 ピノ・ノワール
  • インポーター スマイル
  • 購入先 リカーBOSS
  • 購入価格 10本10,798円
スポンサーリンク